2014年11月4日火曜日

いまでしょ!"日本共産党"

最近、宣伝に出ると「本当に困ってます」と生活相談につながったり、
「私の職場はブラックです」と訴えられ対話になったり、
初めて出会う方が日曜版を購読してくださったりと、多くの反応があり
「外に打って出れば、必ず誰かに巡り合えるね」と話し合い、元気に楽しく連日の宣伝、訪問に出ています。
皆様のおかげです。ありがとうございます。

ところで先日、ラジオ番組のインタビューで「安倍内閣は嫌だけど、他に支持するところがないから仕方なく・・・」とか
「集団的自衛権に危機感を覚えるけど、どこを支持したらよいかわからない」など、
支持政党がないという人が多いと紹介されていました。

これが全てだとは思いませんが、約半数の人々が無党派であることは世論調査からも明らかです。
私たちの政策、訴えが届いていない人があまりにも多いということも表れています。
この自民党政治のもとで、多くの人々が先行きに不安を感じ、未来への展望を求めています。
今こそ、どんどん打って出て日本共産党の政策と、未来への展望を伝えようではありませんか。
きっとみんなが待っていますよ!

(2014年11月9日付北区新報『さのっちのつながる日記』より転載)