2017年4月19日水曜日


先週、子どもの学校の授業参観、懇談でした。
いつもはおとなしめで、内気な次女が、みんなの前で緊張しながら、一生懸命発表していたり、
いつもは元気な長女が、授業中は意外と大人しかったり、
学校がつまらないと愚痴ってばかりなのに、授業中は意外と楽しそうだったり、いつもと違う様子が見られて楽しかったです。

それにしてもいつも思うのは、次女のクラスは35人学級で26人、長女は40人学級で39人。
5年生なのに狭そうで、きっと先生も大変だし、みんながわかる授業になるのかしら。
友達に聞くと、多くの子どもが塾に行っているそうで、やっぱり学校の授業だけじゃ足りないのでしょう。
貧富の差が、学習権の差にならないように、学校教育をもっと充実させてほしいです。

ところで写真は、次女にせがまれ、フェルトでキッチンを作りました。
本当はシルバニア用が希望だったようですが、リカちゃん用になりました。
蛇口と、扉を留める面ファスナーを付けたら完成です。